チョコレート風味のビールも?バレンタインのギフトはクラフトビールがおすすめ!

バレンタインの時季になるとスーパーやデパートにたくさんのチョコレートが並びます。今年はどれにしようか悩んでいる人は、大切なあの人にクラフトビールを贈ってみてはいかがでしょうか?ビールが好きな人や、甘いものがあまり好きではない人には喜んでもらえること間違いなし!特別感あるビールのギフトや、バレンタインにぴったりなチョコビールも紹介します。

大人のバレンタインにはプレミアムビールのギフトがおすすめ

バレンタインといえばチョコレート!ですが、毎年何を贈ろうか悩む人は多いはず。お酒好きの男性にバレンタインギフトを贈るなら、特別感のあるプレミアムビールのギフトを選ぶのもおすすめです。

大手、マイクロブルワリーに限らず国内のブルワリーがバレンタインに特化した限定ギフトを提供しています。相手の好きな銘柄を贈ってもいいですし、普段飲まないような贅沢なビールのセットをプレゼントしても喜んでもらえるかも。普段からビールが好きな男性には、職人のこだわりが感じられるようなビールを贈るのがいいでしょう。

複数の種類を飲み比べができるセットはもちろん、こだわりが強い男性にはビールとグラスがセットになっているようなギフトもおすすめです。ビールを飲み終えた後もグラスを使用することができるのはうれしいですよね。

チョコレート風味の「チョコビール」もバレンタインにぴったり

普段甘いものを食べない人や、チョコレートが苦手な人へのバレンタインギフトとしておすすめなのがチョコビール。チョコと名前がついていますが、実際にチョコレートやカカオが使用されているわけではないものが多いです。

チョコレートの風味を出すための秘訣は、程よく焙煎した麦芽にあります。たとえば、黒ビールに使用される麦芽は真っ黒になるまで高温で焙煎していますが、チョコビールに使用する麦芽は真っ黒になる少し前でストップしたもの。

程よく焙煎された麦芽は香ばしい香りが漂い、まるでダークチョコレートのような茶色をしています。また、麦芽をかじるとほろ苦いチョコの風味が感じられるのも特徴です。

この麦芽は「チョコレート麦芽」ともよばれており、バレンタインならではの特別なビールの味の決め手となっています。

チョコビールは甘さが控えめなのにチョコレートのようなコクやほろ苦さ、深みを感じることができます。

黒ビールのなかでもまろやかで香り高く、苦みやえぐみが少ないので女性にもおすすめ。男性に贈るだけでなく友チョコの代わりにプレゼントするものいいですし、普段頑張っている自分へのご褒美としてもおすすめですよ。

数量限定商品も!おすすめの「チョコビール」と楽しみ方をご紹介

2020年のおすすめはサンクトガーレンが発売する「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレートグラスのセット。溶けにくいチョコレートでできたグラスに、チョコビールを注いで飲むというチョコ好きにはたまらないセットです。

ネットや店頭では毎年すぐに売り切れてしまう、大人気の商品。バレンタイン限定のギフトとしてレア度も高く、競争率が高いレアなビールです。確実にGETするならネットショップがおすすめですよ。

また、サンクトガーレンからはバニラビーンズを使用した「スイートバニラスタウト」や、オレンジの果汁を加えてジューシーに仕上げた「オレンジチョコレートスタウト」、2020年限定で復活した「ダブルチョコミントスタウト」など、バラエティ豊かなチョコビールが勢ぞろいしています。いろいろな味が楽しめる飲み比べセットもおすすめです!

このほかにも、島根ビールが毎年バレンタイン向けに発売している「ビアへるん ショコラNo.7」はリッチな高アルコールビールとして人気があります。カカオビーンズを使用しており、長期間熟成された芳醇な味わいが楽しめるビールです。

このほかにも、ドイツの醸造設備を使ってビールをつくっているベアレン醸造所が限定発売する「チョコレートスタウト」や、独歩ビールの「チョコレート独歩」「ホワイトチョコレート独歩」など、国内のブルワリーがチョコビールを多数醸造しています。

また、チョコビールはややビターなチョコレートやチーズケーキなどの濃厚なスイーツと相性抜群。クラフトビール単体で楽しむのはもちろん、ペアリングを楽しめるようスイーツとセットでプレゼントするのもおすすめです。

周りと差をつけたいならバレンタインのギフトはクラフトビールで決まり!

バレンタインの贈り物がマンネリ化してしまった人や、甘いものが苦手な人へのギフトに悩んだらクラフトビールがおすすめ!普段からビールが好きな人にはとくに喜んでもらえるでしょう。

スペシャルなビールのセットや、バレンタインらしさがあふれるチョコビールなど、選択肢が豊富なのもクラフトビールの魅力。贈る相手の喜ぶ顔を想像しながら選んだり、自分へのご褒美として購入してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

サポーター公式

サポーター公式